「Doboku Academy #1」が開催!

こんにちは!Doboku Labの浅野です!

今回、オンライン上でイベントを開催することになりました!

COVID-19の感染拡大の影響で授業を受けられていない新入生や、土木とは何かについて興味のある方のご参加、お待ちしております!

ゲスト

土木技術者(自称「橋の町医者」)。(株)インフラ・ラボ代表取締役、(株)サザンテック上席技師長。1970年長崎県佐世保市生まれ。噂の土木応援チームデミーとマツ共同代表。(一社)ツタワルドボク理事副会長。博士(工学)九州大学、技術士(総合技術監理、鋼構造及びコンクリート、道路)、上級土木技術者[橋梁]、VEスペシャリスト、道路橋点検士、防災士。2006年沖縄総合事務局長表彰、2011年プレストレスト技術協会賞、コンクリート工学会賞、2012年土木研究所理事長表彰、三陸国道事務所長表彰、2016年宮崎河川国道事務所長表彰、2018年土木学会土木広報大賞優秀賞、2019年同準優秀賞受賞。

「噂の土木応援チームデミーとマツ」で活動されているマツさんとしてご存知の方もいるかもしれません。

そんな松永さんが施工の神様でインタビューされている記事がこちら。

イベント概要

下記のような話題に関して、松永昭吾さんにパワーポイントを用いてお話しいただきます。時間は90分、ZOOMミーティングにて行います。

  • 土木学生が学んでおくべきこと
  • 土木工学とはどんな学問なのか
  • 土木の使命は、魅力は
  • 土木と建築の違いとは
  • 今後100年で土木が解決すべき社会的課題は
  • 土木学生がいま読んでおくべき本は

その後、質問などを含めたフリートークの時間を10~30分ほど設けます。

講演時間などと合わせて、合計120分となります。

スケジュール

開催日:令和2年5月23日(土)

15:50~
入場開始
マイクやカメラの設定のために10分前から開場いたします。
16:00~
挨拶・説明
今回のZOOMミーティングにおけるルールなどをご説明いたします。
16:05~
松永先生の講演
土木の魅力を感じ取ってください!
17:35~
フリートーク
質問や雑談をする予定です。
18:00
完全終了
お疲れ様でした。

料金など

イベント参加費:無料

応募方法

土木に関心のある方がご参加いただけます。特にCOVID-19の影響で授業開始が遅れ、土木工学を知ることの出来ていない新入生の皆様、お待ちしています。
以下のリンクよりDoboku Labの公式ラインを追加し、「Doboku Academy #1」とメッセージで送ってください。

 

公式アカウントはこちら
 

注意
「Doboku Academy #1」とお送りください。自動返信のため、他の言葉だと返信されません。随時手動でも確認致しますが、遅くなる可能性がございます。

それでは当日、皆様のご参加をお待ちしております!

2 COMMENTS

アバター 吉竹千保

中学校の社会科教員です。
松永先生には本校でも講演していただき、大変わかりやすく、大変好評でした。学校再開後は防災学習も行いますので、学びの機会を頂けたら幸いです。土木科に進学した教え子にも声をかけます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

浅野 太我 浅野 太我

ありがとうございます!コロナでなかなか学生側に学習する雰囲気がない状態だと思いますが、そこに何か少し「!」となるといいなと思っております。

ぜひ、よろしくお願いいたします!

現在コメントは受け付けておりません。